甘党オフのアイデアと追想

「今となってはどうでもいいこと」に決め込んだことだが、Twitter起点で変則的なオフ会を検討していた。 どう変則的かといえば、「食べて即解散する」というもので、交流自体が目的ではないことにある。 食べるものはスイーツ。こちらの規定する最低限のマナ…

欠落感

ここに載せるのは先月22日に書いた<杜撰な念仏>である。追記は5/30。<ずさんな念仏>という言葉の意味は文章を通読いただければなんとなくご理解いただけるかもしれない。 今これを読んで思ったことは、人間はひと月あまりでも考え方が変わる、ということ…

「あなたに答えを与えないブログ」

私はあてにされるのが嫌いだ。 別の言い方をすれば、期待されることが苦手なのだ。 私は飽き性であり、期待に応えたいと言う気持ちがないわけではないのだけど、 できるかぎり「しがらみ」から自由でいたい。 ブログは長文発表の場と捉え直すことにしたんだ…

id:are開設にあたって

ブログを書くのは初めてではない。 しかし、これまでのブログというのは、和製SNSとしてスタートしたmixiやGREEにしたためてきたような文章と大差がなく、超個人的であり、二度読むのには耐えない。 たとえ備忘録としても、通読に耐える文章でなくてはブログ…